国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders

SDGsについて考える 「目標15 陸の豊かさも守ろう」

2020年11月6日

[陸上資源] 陸域生態系の保護、回復、持続可能な利 用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠 化への対処ならびに土地の劣化の阻止・ 回復及び生物多様性の損失を阻止する

■日本語:陸の豊かさも守ろう (◎は国連の公用語である6言語)
◎英語:Life on land
◎フランス語:Vie terrestre
◎スペイン語:Vida de ecosistemas terrestres
◎ロシア語:Сохранение экосистем суши
◎中国語:陆地生物
◎アラビア語:الحياة في البر
スウェーデン語:Ekosystem och biologisk mångfald

日本には古くから人と山の付き合いを表現した〈里山〉という言葉があります。
人が住む地域との境界線にある生活に身近な山部分、という意味合いで使われますが、なんとなく懐かしいような温かい気持ちになる好きな言葉です。

起伏にとんだ小さな島国の日本。
人にとって住みやすい平地が少なく、すぐ後ろに山があるという環境でいかに快適に生活していくか。
様々な経験を活かして代々受け継ぎながら、開墾し伐採・植樹といった作業を繰り返し、
山の生態系との塩梅を加減して、人にとって都合の良い環境に造成してきたのが里山です。
春に芽吹き、夏には葉を茂らせ、秋になったら葉を落として寒さに備え、冬には水を貯えて強く根を張り春に備える。
先人はそういった四季折々の山の営みに合わせ、自然の恵みの恩恵を受けて様々な命とともに1年1年暮らしてきました。
近年経済成長を重視した結果、日本に限らず世界中で樹木が減り、保水力の無くなった土地が砂漠化し、
残っていた森林も異常気象による熱波により失われています。
ヒトにとってだけ都合の良い開発developmentは地球にとってはただの破壊でしかありません。


今年の夏、会社から見えた二重の虹🌈

雨上がりの虹がかかるようなきれいな空が見られない国もあります。
子供たちが安心して心豊かに育つために、壊してしまったものを少しでも取り戻して次世代に繋ぐことを目標goalとして心がけていきたいです。
(老婆心)

SDGsについて考える 「目標14 海の豊かさを守ろう」

2020年11月5日

■日本語:海の豊かさを守ろう (◎は国連の公用語である6言語)
◎英語:Life Below Water
◎フランス語:Vie aquatique
◎スペイン語:Vida submarina
◎ロシア語:Сохранение морских экосистем
◎中国語:水下生物
◎アラビア語:الحياة تحت الماء
スウェーデン語:Hav och marina resurser

目標14は、海洋汚染の防止・削減、海洋及び沿岸の生態系の回復、破壊的な漁業慣行の終了など、さらに細かな10個のターゲットを提示しています。

生命の起源といわれる海は、人間を含む生き物にとっては、地球を居住可能な惑星にしてくれている不可欠なものです。また、全世界の30億人以上の人々の雇用や生計が、海に頼っています。その海を守るのは、死活問題と言っても過言ではありません。

しかしながら、産業革命以来、人間の活動などによって汚染や海洋酸性化がますます増加しています。代表例はプラスチックごみによる汚染で、海面の1平方キロメートルごとに平均13,000個程度のプラスチックごみが発見されているといわれています。「海が広いから、大丈夫でしょう」と思われるかもしれませんが、生物濃縮の効果により、我々が食べる魚介類は何倍もその汚染を濃縮されたものを含有しており、食物連鎖のトップに君臨している人間にとっては海の汚染は大変危険です。また、乱獲など十分に管理されていない漁業に終止符を打つことができなかったら、そもそも海の幸は我々の食卓から消えることも考えられます。

我々一人ひとりがいったいどうやって海の豊かさを守れるのでしょうか。
たとえば、

🐡 ごみの問題を意識しながら、買い物をする(不要な物を買わない、環境に優しくないものを買わないなど)
🐋 プラスチックやその他のゴミは責任をもって処分する(砂浜にゴミを残さない、山に家電製品を捨てないなど)
🐟 節水や節電に取り組む
🐳 良心的な漁業業者を応援する
🐠 マイカーより公共交通機関や自転車や徒歩を優先する
🐬 そもそも不要な移動を控える(オンライン会議やテレワークだけでやりこなせることは意外と多い)

皆さんも、海と地球全体(ゴミは宇宙まで広がってしまいましたが…)を
守れる方法をほかにもご存じでしたら、ぜひコメントをください。
よろしくおねギョいします。(マル)

SDGsについて考える 「目標13 気候変動に具体的な対策を」

2020年11月4日

[気候変動] 気候変動及びその影響を軽減するための 緊急対策を講じる
■日本語:気候変動に具体的な対策を (◎は国連の公用語である6言語)
◎英語:Climate action
◎フランス語:Mesures relatives à la lutte contre les changements climatiques
◎スペイン語:Acción por el clima
◎ロシア語:Борьба с изменением климата
◎中国語:气候行动
◎アラビア語:العمل المناخي
スウェーデン語:Bekämpa klimatförändringarna

なぜ「気候変動に具体的な対策」が必要なのでしょうか。それは地球温暖化など私たちの経済活動や便利な暮らしによって引き起こした気候変動が、自然環境や人の暮らしに様々な影響や被害を及ぼしているからです。
海面水位の上昇や異常気象など、すでに世界各地で気候変動の影響が顕在化していて、近年、日本においても、猛暑日の観測日数が過去と比較して増加しており、また、地球温暖化に起因するとみられる自然災害も増えています。
このまま温暖化が進むと災害だけでなく、生態系にも大きな悪影響を及ぼすと考えられており、私たちが何も手を打たなければ取返しのつかないことになりかねません。
では、どのような対策を講じればいいのでしょうか。

世界全体の取り組みとしては、温暖化対策として2015年に開催されたCOP21でパリ協定が採択され、2016年から発効されています。途上国を含むすべての参加国に温室効果ガス排出削減の努力が求められ、世界の平均気温の上昇を産業革命以前と比較して2℃未満、できれば1.5℃未満に抑えるという目標が定められました。日本も参加国として批准しています。

また、日本ではつい先日、菅首相が所信表明演説で温室効果ガスを2050年までに実質ゼロとする目標を宣言しました。 これまでも、中期目標として2030年時点での温室効果ガス排出量を2013年度比で26%削減、長期的目標として、2050年までに80%の温室効果ガス削減を目指すとしてきましたが、排出ゼロを目指す具体的な時期を示していませんでした。
鍵となるのは、次世代型太陽電池や、カーボンリサイクルをはじめとした、革新的なイノベーション。また「省エネルギーの徹底と、再生可能エネルギーの導入、原子力政策を進めて安定的なエネルギーの供給を確立する」と表明し、「石炭火力の政策を抜本的に転換する」と、エネルギー政策を転換する方針も示しました。脱炭素社会の実現に向けて、日本が打ち出す具体策など、今後の展開が気になるところです。

<わたしたちにできること>
そんな中、国や政府だけでなく私たち個人に何ができるのか。気候変動の対策と聞くと問題が大きすぎて個人では何もできないように感じますが、例えば日常で二酸化炭素を出さない取り組みとして、無駄なごみを出さない、ものを大切にする、地球にやさしいエネルギーを使うなど。具体的には、マイバッグを持参、コンセントはこまめに抜き省エネに取り組む、公共交通機関・自転車を利用することによって二酸化炭素排出量を削減などがあげられます。
地球上で暮らしている以上、気候変動の問題と関わらずに生きていくことはできません。まずは普段の生活で二酸化炭素排出量を減らす工夫をすること。地球のためにできることを一歩ずつ。未来の生活環境をよりよくできるよう、まずは身近なところから取り組んでいきたいと思います。(三)

フランス語の報告書の作り方

2020年10月31日

報告書やパンフレット等のフランス語版を作成される皆様のために、フランス人も意外に知らない!?「フランス語での報告書の作り方」をご紹介いたします。

1. アクセント記号
フランス語にはアクセント記号がついた文字が含まれます。「挿入」メニューの「記号と特殊文字」機能を使用してください。大文字にもアクセント記号をつけなければなりませんが、大文字のアクセント記号はつけていない場合も許容されます。
なお、大文字でアクセント記号を省略する場合は、タイトルから本文、図表まで全てアクセント無しに統一することが重要です。統一モレを防ぐために、最初から大文字の場合にアクセント記号を付けておけば間違いがありません。

2. フランス語で入力したい場合
Windowsの使用言語にフランス語を追加する必要があります。フランス語のキーボード配列は英語とかなり違いますので、英語の配列に慣れている日本人には「フランス語(カナダ・マルチリンガル標準)」が使いやすいです。
Windowsで「コントロールパネル」を選び「言語の追加」を選択します。「フランス語」→「フランス語(カナダ)」を選択して言語に追加します。キーボード最下段、左側の「Alt」キーを押しながら「Shift」キーを押すと、言語を切り替えることができます。

3. タイトルでの大文字・小文字の使い分け
タイトルや見出しなど、英語では各単語の頭文字を大文字にすることが多いですが、フランス語の場合は小文字のままで、単語の最初の文字を大文字にすることはありません。

例) Sustainable Development Goals Report (全ての単語が大文字始まり)
Rapport sur les objectifs de développement durable(文頭のみ大文字)

4. 省庁名・機関名
機関名等は、必ずウェブサイト等で確認しましょう。大文字、小文字のルールもそれぞれの団体で決められています。フランス語では一般的に、省庁名は、名詞は大文字で、形容詞は小文字で記載します。

例) ministère de la Santé publique(名詞は文頭文字が大文字、形容詞は小文字)
参考 United States Department of Health and Human Services(文頭文字は全て大文字)

5. 句読点
フランス語で使用する句読点は以下の通り。英語のクォーテーションマーク “” は使用しません。

: Deux-points 「すなわち」の意味。列挙する場合に使用する。前後にスペース(空白)が入ります。
; Point-virgule 意味的に関連のある二つの文章を繋げる場合、リストを挙げる場合など。前後にスペース(空白)が入ります。
! Point d’exclamation !の前後にスペース(空白)が入ります。
? Point d’interrogation ?の前後にスペース(空白)が入ります。
Points de suspension  …の前後にスペース(空白)が入ります。
« » Guillemets 日本語の「」と同じ。前後にスペース(空白)が入ります。通常、” ”はフランス語の文章では使いません。
( ) Parenthèses 日本語の( )と同じ。前後にスペース(空白)が入ります。

 6. 数字
報告書などで一番やっかいなのが数字です。フランス語の場合、小数点には「カンマ」を使用します。

例) 英語・日本語 1,234,567.89
フランス語 1 234 567,89

また、桁区切りにはスペースを用いるのが正式です。スペースで改行してしまうことを防ぐため、フランス語の場合はespace insécable (Ctrl + Maj + Espace)を使用します。日本語では「改行しないスペース」と呼ばれています。(Ctrl+Shift+スペース)

7. エクセルの場合
「ファイル」→「オプション」→「詳細設定」→「編集オプション」で、「システムの桁区切りを使用する」にチェックを入れ、「小数点の記号」にカンマ、「桁区切り記号」にスペースを入力すれば、自動的に全て変更されます。

8. 文章中の数字
報告書の本文中は、読みやすさの観点から、できるだけmilliard、million等の数形容詞を利用します。

例) × 3 000 000 dollars 〇 3 millions de dollars
× 15 000 000 000 euros 〇 15 milliards d’euros

また、数字と計量単位の間にはスペースを入れます。

例) × 3m 〇 3 m
× 120kg 〇 120 kg

9. 名前の書き方
決まったルールはありませんが、姓を大文字、名前を小文字で書くと姓と名の区別がわかりやすいです。

例)  Jean-Paul HÉVIN (フランス語)
ジャン=ポール・エヴァン (日本語)

※外国人名をカタカナで表記する場合、名前がハイフンで繋がれている時は=でつなぎます。苗字と名前の間のスペースの代わりに・(ナカグロ)を入れます。

2020年より、日本政府が正式に定める日本人の名前の英語表記方法が変わりました。

日本語名 2019年まで 2020年以降
安部 晋三 Shinzo Abe
苗字と区別する場合は
Abe, Shinzo Abe Shinzo
苗字と区別する場合は
ABE Shinzo

省庁やJICAが作成する書類では、フランス語も上記の英語表記に倣って統一してください。

10. 敬称
Monsieur M. 男性
Madame Mme 女性
Mademoiselle Mlle ※未婚女性 2012年以降、性差別にあたるとしてフランスの行政文書では使用禁止

11. 職業・役職などの女性形
肩書がつく場合、できるだけ女性形にするのが最近の傾向です。
例) Madame la Ministre

12. 通貨
日本円はyen(s) japonais。Yenの最初のYを大文字にするべき、複数形にはしない(単複同形)などの説もありますが、以下の表の通りに小文字表記で統一することをお勧めします。
日本円 yens japonais JPY
ユーロ euros EUR
ドル dollars / dollars US / dollars des États-Unis USD

13. 単位
以下のように記載します。
(例) En millions d’euros
Unité : million d’euros

14. 図表の出典・注など
最後にピリオドを打ちます。

(例) Source : Équipe de l’étude de la JICA.
Note : Vue d’ensemble basée sur les rapports reçus en 2018.
* À l’exclusion de l’Australie et de la Nouvelle-Zélande.

いかがでしょうか。これらのルールはフランス語ではrègles typographiques(正書法)と呼ばれています。
判断に迷った場合は、弊社のフランス語コーディネーターにご相談ください!

SDGsについて考える 「目標11 住み続けられるまちづくりを」

2020年10月30日

[持続可能な都市] 包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で 持続可能な都市及び人間居住を実現する

■日本語:住み続けられるまちづくりを(◎は国連の公用語である6言語)
◎英語:Sustainable cities and communities
◎フランス語:Villes et communautés durables
◎スペイン語:Ciudades y comunidades sostenibles
◎ロシア語:Устойчивые города и населенные пункты
◎中国語:可持续城市和社区
◎アラビア語:مدن ومجتمعات محلية مستدامة
スウェーデン語:Hållbara städer och samhällen

もう3年以上東京に住んでいますが、今でもその街並みを見ながら「こんな都市に住んでいるか」と信じられない気持ちになる時があります。
人はあふれ、ビルは大きい。また、どんな脇道にも小さいお店があって驚きます。
電車に乗ったら、人込みのすごさを感じます(コロナの中でもかなり多い)。
東京は確かに世界のメガシティ(巨大都市)の1つです。

この満員電車、お店の長い行列、どこも満席という現象は東京の住民には日常的になっていますが、果たして私たちはこのような人口密度の高い都市にずっと住み続けていられるのでしょうか。

現在、世界人口の約半分、過去最高の35億人が都市に住んでいます。
この数はどんどん増え続け、2030年までには世界人口の約50億人になると予測されています。世界には約35の人口密度が高いメガシティー(東京、大阪、名古屋も含む)がありますが、これは2025年までにアジアだけで30都市にまで急増するといわれています。この急激な人口増加が満員電車やお店の行列といった問題だけを発生させるのであればさほど問題がないかもしれませんが、それ以外にも様々な問題を起こします。

都市の住人は増えていますが、必ずしも清潔で安全な生活を送れているわけではありません。2018年、都市住民の約24%が清潔な飲み水、排水設備、安定した住居といった生活に必要な基盤がない、スラムに住んでいます。また、今期都市部ではコロナウィルスが流行るという問題が発生しました。

都市の人口が増えると、犯罪、ホームレス、ジェントリフィケーション(都市の富裕化)による貧困層の移動、渋滞、公共交通手段へのアクセスがないこと等の様々な問題が発生します。もちろん、大気汚染や騒音も問題です。都市住人の10人に9人がWHOのガイドラインに達していない空気を吸っていますが、東京にも空気が悪いところがあります。このような問題で影響を受けるのはスラムに住む人だけではなくすべての住民なのです。

では、どのようにしたら誰も置き去りにせずに持続可能な街づくりが出来るのでしょう。
UN(国際連合)によると、自分でコミュニティーのガバナンスに関心を持ち、何がうまくいくのか、いかないのかを考え、必要となる都市の姿を積極的に思い描いて発信していくことが大事だそうです 。

「十分な雇用はあるか」、「身近に病院はあるか」、「最寄りの公共交通機関までの距離は?」ということを把握するだけでも大きな効果を得られます 。不平等、資源不足、汚染、不安定性等という懸念があったら進む世界の人口増加に対応できません。今は大したことないと思っていても、住み続けられる街づくりはできなくなるかもしれません。世界中の皆が各自で、できるだけの行動をとることが大切です。

参考資料

https://www.un.org/sustainabledevelopment/wp-content/uploads/2019/07/11_Why-It-Matters-2020.pdf
https://www.unic.or.jp/files/11_Rev1.pdf

(ブラッドリー)

 

4 / 41

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。

最近のコメント