国境を超えるあなたを応援します
Linguistic assistance beyond borders
Franchirのホームページは、https://franchir-japan.comへ引っ越しました。
自動的に移動しない場合は、こちらをクリックしてください。

機械翻訳の活用法

2021年2月3日

機械翻訳(Machine translation, MT)の対義語ってなんでしょう?
と思って調べてみたところ、人間翻訳(Human translation)と言うそうです。

昭和生まれの私は、この言葉を見て、とっさに「銀河鉄道999」を思い出し、「機械伯爵」とか、「人間狩り」とか、メーテルの悲しげな表情などを思い出して、なにやら暗い気分になってしまいました。
とうとう、「機械」に人間が迫害される時代がやってきたか・・・

しかし、実際にMTを使ってみると非常に便利なツールです。
もちろんいかに優れたAIでも人間の頭脳にはかないませんので、人間がうまく活用していくことにより翻訳業界はますます発展するでしょう。

もし、大量の書類(入札図書や報告書など)に目を通さなければならないお客様がいらっしゃいましたら、ぜひフランシールにご相談ください。まずは機械翻訳で全体の内容を把握し、正確さが要求される箇所については人間翻訳を使っていただくことができます。

なお、機械翻訳と人間翻訳では、作業のプロセスが異なりますので、目的とご予算に応じて、賢く使い分けていただくことがポイントです。機械翻訳と人間翻訳、どちらが良いの!?という話ではなく、どちらも効率よく使って、低コストで快適に外国語と付き合っていただけたら幸いです。

ドキュメントの分量、用語リストの有無など、条件に基づいてお見積りいたしますので、詳しくはコーディネーターまでお気軽にお問い合わせください。(上畑)

SDGsについて考える「豊島国際アート・カルチャー特命大使(企業)になりました!」

2020年11月18日

これまでのブログでフランシールでは目標1から17までをスタッフで分担して記事を書いてきました。去年「SDGsって何?」と言っていた私も、そんなに難しいことじゃないんだな、と感じることができるようになりつつあります。また、日本人スタッフだけでなく、様々な外国人スタッフもそれぞれの視点から記事を書いてくれたことで、各目標を新鮮な気持ちで学ぶことができたように思います。持続可能な開発目標(SDGs)は私たちにとって、もう遠い問題ではありません。新聞やテレビ、ネットなどでSDGsのマークを見ると親近感がわくようになってきました。

また、目標17で書かれたように、私たちは豊島区の豊島国際アート・カルチャー特命大使(企業)に応募し、このたびその特命大使に認定されました。

私たちが具体的な目標として掲げているのは特に3つの目標:
  
ですが、これからも上記以外の目標も含めて、環境や世界の問題を一人一人が意識して働ける会社でありたいと思っています。

以下に各目標をいろんな言語でどういうか、まとめてみました。それぞれ少しずつ言い方は違いますが、目指すゴールは同じなんですね。他の言語でもなんていうのか調べてみるのも面白そうです。

 

目標1 貧困をなくそう [貧困] あらゆる場所あらゆる形態の 貧困を終わらせる
◎英語:No poverty
◎フランス語:Pas de pauvreté
◎スペイン語:Fin de la pobreza
◎ロシア語:Ликвидация нищеты
◎中国語:无贫穷
◎アラビア語:القضاء على الفقر
スウェーデン語:Ingen fattigdom
目標2 飢餓をゼロに [飢餓] 飢餓を終わらせ、食料安全保障 及び栄養の改善を実現し、 持続可能な農業を促進する
◎英語:Zero Hunger
◎フランス語:Faim « zéro »
◎スペイン語:Hambre cero
◎ロシア語:Ликвидация голода
◎中国語:零饥饿
◎アラビア語:الصحة الجيدة والرفاه
スウェーデン語:Ingen hunger
目標3 すべての人に健康と福祉を

[保健] あらゆる年齢のすべての人々の 健康的な生活を確保し、福祉を促進する
◎英語:Good health and well-being
◎フランス語:Bonne santé et bien-être
◎スペイン語:Salud y bienestar
◎ロシア語:Хорошее здоровье и благополучие
◎中国語:良好健康与福祉
◎アラビア語:
スウェーデン語: God hälsa och välbefinnande
目標4 質の高い教育をみんなに

 

[教育] すべての人に包摂的かつ公正な質の高い 教育を確保し、生涯学習の機会を促進する
◎英語:Quality education
◎フランス語:Éducation de qualité
◎スペイン語:Educación de calidad
◎ロシア語:Качественное образование
◎中国語:优质教育
◎アラビア語:التعليم الجيد
スウェーデン語:God utbildning
目標5 ジェンダー平等を実現しよう

[ジェンダー] ジェンダー平等を達成し、 すべての女性及び女児の エンパワーメントを行う
◎英語:Gender equality
◎フランス語:Égalité entre les sexes
◎スペイン語:Igualdad de género
◎ロシア語:Гендерное равенство
◎中国語:性别平等
◎アラビア語:المساواة بين الجنسين
スウェーデン語:Jämställdhet
 

 

目標6 安全な水とトイレを世界中に

[水・衛生] すべての人々の水と衛生の利用可能性と 持続可能な管理を確保する
◎英語:Clean water and sanitation
◎フランス語:Eau propre et assainissement
◎スペイン語:Agua limpia y saneamiento
◎ロシア語:Чистая вода и санитария
◎中国語:清洁饮水和卫生设施
◎アラビア語:المياه النظيفة والنظافة الصحية
スウェーデン語:Rent vatten och sanitet för alla
 

 

目標7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

[エネルギー] すべての人々の、安価かつ信頼できる 持続可能な近代的なエネルギーへの アクセスを確保する
◎英語:Affordable and clean energy
◎フランス語:Énergie propre et d’un coût abordable
◎スペイン語:Energía asequible y no contaminante
◎ロシア語:Недорогостоящая и чистая энергия
◎中国語:经济适用的清洁能源
◎アラビア語:طاقة نظيفة وبأسعار معقولة
スウェーデン語:Hållbar energi för alla
 

 

目標8 働きがいも経済成長も

[経済成長と雇用] 包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての 人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある 人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する
◎英語:Decent work and economic growth
◎フランス語:Travail décent et croissance économique
◎スペイン語:Trabajo decente y crecimiento económico
◎ロシア語:Достойная работа и экономический рост
◎中国語:体面工作和经济增长
◎アラビア語:العمل اللائق ونمو الاقتصاد
スウェーデン語:Anständiga arbetsvillkor och ekonomisk tillväxt
 

 

目標9 産業と技術革新の基盤をつくろう

[インフラ、産業化、 イノベーション] 強靭(レジリエント)なインフラ構築、 包摂的かつ持続可能な産業化の促進 及びイノベーションの推進を図る
◎英語:Industry, innovation and infrastructure
◎フランス語:Industrie, innovation et infrastructure
◎スペイン語:Industria, innovación e infraestructura
◎ロシア語:Индустриализация, инновации и инфраструктура
◎中国語:产业、创新和基础设施
◎アラビア語:الصناعة والابتكار والهياكل الأساسية
スウェーデン語:Hållbar industri, innovationer och infrastruktur
 

 

目標10 人や国の不平等をなくそう

[不平等] 国内及び各国家間の不平等を是正する
◎英語:Reduced inequalities
◎フランス語:Inégalités réduites
◎スペイン語:Reducción de las desigualdades
◎ロシア語:Уменьшение неравенства
◎中国語:减少不平等
◎アラビア語:الحد من أوجه عدم المساواة
スウェーデン語:Minskad ojämlikhet
 

 

目標11 住み続けられるまちづくりを

[持続可能な都市] 包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で 持続可能な都市及び人間居住を実現する
◎英語:Sustainable cities and communities
◎フランス語:Villes et communautés durables
◎スペイン語:Ciudades y comunidades sostenibles
◎ロシア語:Устойчивые города и населенные пункты
◎中国語:可持续城市和社区
◎アラビア語:مدن ومجتمعات محلية مستدامة
スウェーデン語:Hållbara städer och samhällen
 

 

目標12 つくる責任つかう責任

[持続可能な消費と生産] 持続可能な消費生産形態を確保する
◎英語:Responsible consumption and production
◎フランス語:Consommation et production responsables
◎スペイン語:Producción y consumo responsable
◎ロシア語:Ответственное потребление и производство
◎中国語:负责任消费和生产
◎アラビア語:الإنتاج والإستهلاك المستدام
スウェーデン語:Hållbar konsumtion och produktion
 

 

目標13 気候変動に具体的な対策を

[気候変動] 気候変動及びその影響を軽減するための 緊急対策を講じる
◎英語:Climate action
◎フランス語:Mesures relatives à la lutte contre les changements climatiques
◎スペイン語:Acción por el clima
◎ロシア語:Борьба с изменением климата
◎中国語:气候行动
◎アラビア語:العمل المناخي
スウェーデン語:Bekämpa klimatförändringarna
 

 

目標14 海の豊かさを守ろう

[海洋資源] 持続可能な開発のために、海洋・海洋資源を 保全し、持続可能な形で利用する
◎英語:Life Below Water
◎フランス語:Vie aquatique
◎スペイン語:Vida submarina
◎ロシア語:Сохранение морских экосистем
◎中国語:水下生物
◎アラビア語:الحياة تحت الماء
スウェーデン語:Hav och marina resurser
 

 

目標15 陸の豊かさも守ろう

[陸上資源] 陸域生態系の保護、回復、持続可能な利 用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠 化への対処ならびに土地の劣化の阻止・ 回復及び生物多様性の損失を阻止する
◎英語:Life on land
◎フランス語:Vie terrestre
◎スペイン語:Vida de ecosistemas terrestres
◎ロシア語:Сохранение экосистем суши
◎中国語:陆地生物
◎アラビア語:الحياة في البر
スウェーデン語:Ekosystem och biologisk mångfald
 

 

目標16 平和と公正をすべての人に

[平和] 持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、 すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する
◎英語:Peace, justice and strong institutions
◎フランス語:Paix, justice et institutions efficaces
◎スペイン語:Paz, justicia e instituciones sólidas
◎ロシア語:Мир, правосудие и эффективные институты
◎中国語:和平、正义与强大机构
◎アラビア語:السلام والعدل والمؤسسات القوية
スウェーデン語:Fredliga och inkluderande samhällen
 

 

目標17  パートナーシップで目標を達成しよう

[実施手段] 持続可能な開発のための実施手段を 強化し、グローバル・パートナーシップを 活性化する
◎英語:Partnerships for the goals
◎フランス語:Partenariats pour la realization des objectifs
◎スペイン語:Alianzas para lograr los objetivos
◎ロシア語:Партнерство в интересах устойчивого развития
◎中国語:促进目标实现的伙伴关系
◎アラビア語:الشركات
スウェーデン語:Genomförande och globalt partnerskap

バッチも届きました。やっと私たちもSDGsメンバーの仲間入りです!

SDGsについて考える 「目標17 パートナーシップで目標を達成しよう」

2020年11月11日

[実施手段] 持続可能な開発のための実施手段を 強化し、グローバル・パートナーシップを 活性化する
■パートナーシップで目標を達成しよう
◎英語:Partnerships for the goals
◎フランス語:Partenariats pour la realization des objectifs
◎スペイン語:Alianzas para lograr los objetivos
◎ロシア語:Партнерство в интересах устойчивого развития
◎中国語:促进目标实现的伙伴关系
◎アラビア語:الشركات
スウェーデン語:Genomförande och globalt partnerskap

目標17は19のターゲットで構成されています。

17.1 課税及び徴税能力の向上のため、開発途上国への国際的な支援なども通じて、国内資源の動員を強化する。
17.2 先進国は、開発途上国に対するODAをGNI比0.7%に、後発開発途上国に対するODAをGNI比0.15〜0.20%にするという目標を達成するとの多くの国によるコミットメントを含むODAに係るコミットメントを完全に実施する。ODA供与国が、少なくともGNI比0.20%のODAを後発開発途上国に供与するという目標の設定を検討することを奨励する。

序盤から、これらのターゲットを一企業や個人やどう扱えば良いのか、見当もつかないように感じます。さらに全19のターゲットを見ていくと「資金」、「技術」、「能力構築」、「貿易」、「体制面(政策・制度整合性)」、「マルチステークホルダー・パートナーシップ」「データ、モニタリング、説明責任」のカテゴリー分類できるようで、前述の17.1と17.2は「資金」に関するターゲットにあたることがわかりました。

目標17は何のためにあるのかを考えるとSDGsの最終目標に相応しい総括的な側面が見えてきました。「資金」においては国、政府レベルで開発途上国への支援をすることは想像しやすいですが、今は行政とNPOが連携して必要としている方へ資金面の支援をしたり、クラウドファンディングで資金調達することも可能です。調達した資金が適切に活用されるためには開発途上国においても統計データが不可欠で、データ収集のための環境整備には民間の専門知識、技術も必要でした。

1から16の目標達成のために政府、国民、技術者、地域、企業等あらゆる人たちが結束して取り組みましょう、というのが目標17でした。

フランシールは今秋、「豊島区国際アート・カルチャー特命大使・SDGs特命大使」を申し込みました。具体的な取り組みな取り組みとして
1. 貧困をなくそう
4. 質の高い教育をみんなに
10. 人や国の不平等をなくそう

の3点を掲げています。これまでもJICA等の開発途上国支援事業に関連して多くのご依頼をいただきました。今後も豊島区、日本、世界を結ぶ懸け橋となれるよう、またSDGsの目標達成に向けて努力してまいります。(総務)

SDGsについて考える 「目標16 平和と公正をすべての人に」

2020年11月6日

[平和] 持続可能な開発に向けて平和で包摂的な社会を推進し、すべての人に司法へのアクセスを提供するとともに、あらゆるレベルにおいて効果的で責任ある包摂的な制度を構築する

■日本語:平和と公正をすべての人に
◎英語:Peace, justice and strong institutions
◎フランス語:Paix, justice et institutions efficaces
◎スペイン語:Paz, justicia e instituciones sólidas
◎ロシア語:Мир, правосудие и эффективные институты
◎中国語:和平、正义与强大机构
◎アラビア語:السلام والعدل والمؤسسات القوية
◎スウェーデン語:Fredliga och inkluderande samhällen

平和というのは、戦争のない状況のみを示すのではなく、餓死、虐待、贈賄のような社会的な問題がない状況のことを指します。

2000年から、紛争による退避を余儀なくされた人々が増加している世界において平和を構築することはG7の一番の課題です。平和がなければ、発展もありません。
例えば、私の自国、フランスは、人権の国として、紛争から退避した難民の受け入れを表明しています。同時に、テロリズムの対策も取っています。例えばアフリカのマリのような途上国では、テロリズムは政治を不安定にする要因となるため、援助を行っています。


マリとフランスの軍隊の協力

戦争問題が解決するにつれ、通常民主主義に基づく国家では人道的支援をする機関が設立されます。教育などを強化することで、子供の保護にも貢献出来ます。安定した世界平和のため、子供たちには人権の重要性を教える必要性があります。
マリではフランス軍が駐在してから、テロが減り学校では生徒の数が毎年増えているそうです。


マリのスール・ジューヌビエーブ学校

世界の平和を構築するためには、テロリズムや戦争という問題に対応するだけでなく、あらゆる要因に具体的に取り組むこと、途上国への援助などが必要だと考えます。(ダミアン)

SDGsについて考える 「目標15 陸の豊かさも守ろう」

2020年11月6日

[陸上資源] 陸域生態系の保護、回復、持続可能な利 用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠 化への対処ならびに土地の劣化の阻止・ 回復及び生物多様性の損失を阻止する

■日本語:陸の豊かさも守ろう (◎は国連の公用語である6言語)
◎英語:Life on land
◎フランス語:Vie terrestre
◎スペイン語:Vida de ecosistemas terrestres
◎ロシア語:Сохранение экосистем суши
◎中国語:陆地生物
◎アラビア語:الحياة في البر
スウェーデン語:Ekosystem och biologisk mångfald

日本には古くから人と山の付き合いを表現した〈里山〉という言葉があります。
人が住む地域との境界線にある生活に身近な山部分、という意味合いで使われますが、なんとなく懐かしいような温かい気持ちになる好きな言葉です。

起伏にとんだ小さな島国の日本。
人にとって住みやすい平地が少なく、すぐ後ろに山があるという環境でいかに快適に生活していくか。
様々な経験を活かして代々受け継ぎながら、開墾し伐採・植樹といった作業を繰り返し、
山の生態系との塩梅を加減して、人にとって都合の良い環境に造成してきたのが里山です。
春に芽吹き、夏には葉を茂らせ、秋になったら葉を落として寒さに備え、冬には水を貯えて強く根を張り春に備える。
先人はそういった四季折々の山の営みに合わせ、自然の恵みの恩恵を受けて様々な命とともに1年1年暮らしてきました。
近年経済成長を重視した結果、日本に限らず世界中で樹木が減り、保水力の無くなった土地が砂漠化し、
残っていた森林も異常気象による熱波により失われています。
ヒトにとってだけ都合の良い開発developmentは地球にとってはただの破壊でしかありません。


今年の夏、会社から見えた二重の虹🌈

雨上がりの虹がかかるようなきれいな空が見られない国もあります。
子供たちが安心して心豊かに育つために、壊してしまったものを少しでも取り戻して次世代に繋ぐことを目標goalとして心がけていきたいです。
(老婆心)

1 / 6

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

お気軽にご相談ください。
翻訳者・通訳者を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
サイト内検索
株式会社フランシールは、プライバシーマークを取得し個人情報保護に努めております。

最近のコメント